胸がある方が良いのかない方が良いのか?という問い

自分は胸は普通にある方だと思っていたのに、最近ないんじゃないかとも思いだしてきた。http://accountinghorizons.org/

それは電車に乗っている女性を見ると、ある人の方が多い気がしたからだ。

胸はある方がいいのかと考えたが、スポーツをする時邪魔だしそんなにいいとは思えない。

ただ男の人にもてるにはある方がよさそうだ。実際、電車に乗っていた輝いている感じの女性は、

胸があって男の人がいそうに見えた。そしてとても羨ましく思った。

人生において、男性がいるのといないのとではだいぶ違う。

勿論、いる人も結婚してる人も胸が小さい人もたまにはいる。でも自分はあった方が、

魅力的なんじゃないかという固定観念が抜けない。それには自分がそんなに

人よりはもててこなかったこともある。

性格もあるので一概には言えないが、女性らしく見えることは良いことだと思う。

そしてバストアップするように納豆とかを食べていきたい。

心も女性として成長すると共に胸も大きくなるようにと願っている。

胸がないというのもいい点もあり、とてもスタイリッシュにも見えるので、

それは誇りに思おうと思う。そして人はそれぞれなんだという広い心も忘れずに持ちたい。

何はともあれ悩んでしまうバストの悩みだが、これからも考えていきたい事柄だ。

頑張っていきたい。

たるみは部分的じゃない

思い返せば、二の腕のたるみが気になって仕方がなかった頃にバストのたるみも気にかかっていたんです。カラダは全部繋がっているんですよね・・・たるみが現れるときは部分ごとって考えるよりカラダ全体で考えた方が正解だと思ったものです。

ヴィアージュビューティーアップナイトブラの付け方や口コミなどをご紹介!

あれから数年が経ちあの頃よりもたるみは全体に均一に近い状態で起ることを実感しています。顔がたるんでくると頭皮のたるみもあると言われていますがアレも真実ですね。頭皮がたるんでくるから顔もたるむとかじゃなくて、部分的にたるみが始まるというよりも、顔がたるみ始めたと感じたときには頭皮もたるみ始めているのです。

全部繋がっていることを理解できるようになると余計な物にお金を使わなくなります。わたしは若いとき美容に結構なお金を使っていましたが、現在はまったくと言っていいくらい美容にお金を使わなくなりました。化粧水とか美容液とかエステとか・・・そういう類いにお金を使うことのばかばかしさを知ったのです。

一部分のケアをしたところでダメです。やるならば体に良い物を良い状態で食べてストレスの少ない生活を送ること。しっかり睡眠を取ること。健康に気をつけて生きることは美容に気を遣うよりよほど有意義です。