1日一万歩でダイエット

旦那様がメタボなので一緒に、1日一万歩歩こうとお散歩ダイエットを始めました。http://disciple2019.com/

昼間は、お仕事にいっているので、帰ってきてから、万歩計を見て、足りない分を一緒に歩こうと言うことになりました。万歩計をつけていると、動かないとと言う意識がでて、自然と歩くことが増えました。何よりも旦那様夜も歩いてやろうと言う気持ちになり、負けず嫌いの性格が出て毎日競争しています。

旦那様よりあるいていないとやっぱり悔しくて、スーパーの買い物をしているときは、何周もしちゃうくらい歩いています。

最初は、一万歩歩くのがとても大変だったのですが、今では、趣味になってきて、どのくらい歩けるのか見るのが楽しみです。一ヶ月に一度体重計に乗って、いますが、三キロ痩せました。旦那様も、五キロ痩せていて、夏までには、腰回りのお肉がなくなればいいなと思います。

二人で健康でいられるように、健康的でいたいなと思っています。自分のことよりも旦那様のことが心配で、ストレスがたまると暴飲暴食してしまうので、話を聞いたりして気遣いをするようにしています。少しでも私が力になれるように、支えになれるように日々精進しています。頑張って二人でこのまま体型をキープ出来るように頑張っていきます。

胸がある方が良いのかない方が良いのか?という問い

自分は胸は普通にある方だと思っていたのに、最近ないんじゃないかとも思いだしてきた。http://accountinghorizons.org/

それは電車に乗っている女性を見ると、ある人の方が多い気がしたからだ。

胸はある方がいいのかと考えたが、スポーツをする時邪魔だしそんなにいいとは思えない。

ただ男の人にもてるにはある方がよさそうだ。実際、電車に乗っていた輝いている感じの女性は、

胸があって男の人がいそうに見えた。そしてとても羨ましく思った。

人生において、男性がいるのといないのとではだいぶ違う。

勿論、いる人も結婚してる人も胸が小さい人もたまにはいる。でも自分はあった方が、

魅力的なんじゃないかという固定観念が抜けない。それには自分がそんなに

人よりはもててこなかったこともある。

性格もあるので一概には言えないが、女性らしく見えることは良いことだと思う。

そしてバストアップするように納豆とかを食べていきたい。

心も女性として成長すると共に胸も大きくなるようにと願っている。

胸がないというのもいい点もあり、とてもスタイリッシュにも見えるので、

それは誇りに思おうと思う。そして人はそれぞれなんだという広い心も忘れずに持ちたい。

何はともあれ悩んでしまうバストの悩みだが、これからも考えていきたい事柄だ。

頑張っていきたい。